同時履行

買主は登記と引渡があるまで代金の支払を拒むことができるか否かは、買主が同時履行の抗弁権をもっているかによります。買主は同時履行の抗弁権があるかぎり拒絶することができることとなるために、問題はいかなる場合にも同時履行のみとめられているかどうかということになります。
双務契約の当事者の一方は相手方が履行の提供するまでは自己の債務を拒絶することができるとされており、当事者に認められたら、この権利を同時履行の抗弁権と言います。
同時履行の抗弁権は双務契約によって生じる両当事者負担する債務の対価的相互依存の関係から両債務の同時の履行を認めようとするもので、それは当事者間の公平の原則に基づき、当事者の意思を合理的に推測した結果であり、取引の簡易処理に奉仕するものです。売買契約においては当事者は相互に債務を負担しますがその経済的損失は他方の当事者も経済的な損失をすることを前提としてされるものですから、原則として当事者の一方は他方が少なくてもその履行を提供するまでは自己の債務の履行を拒絶することが許されるべきで、それを保証する制度が同時履行の抗弁権ということになります。

スポンサーリンク

不動産

不動産売買による所有権移転/ 所有権移転登記の手続/ 所有権移転に必要な書類/ 買主自ら保存登記/ 売主に対して私有権移転登記/ 競合する保存登記/ 中間省略登記の意義/ 登記の効力/ 第三者に対抗/ 代金の支払い/ 一時払い/ 不動産の割賦販売/ 代金支払場所/ 代金支払時期/ 同時履行/ 同時履行の抗弁権/ 契約履行の費用/ 債務不履行/ 債務不履行/ 債務不履行の相手方の救済/ 業務不履行/ 引渡請求/ 債務不履行/ 履行遅滞の効果/ 登記の意味/ 対抗要件としての登記/ 登記と売主の重要性/ 第三者に対抗/ 未完成物件/ 履行遅滞による損害賠償/ 責めに帰すべき事由/ 売主の代金受領拒絶/ 受領遅滞の効果/ 売主の履行遅滞効果/ 不動産売買の先取特権/ 買主の代金未払い/ 買主の登記拒否/ 不完全履行責任と担保責任/ 瑕疵担保責任と契約責任/ 契約面積と実測面積の相違/ 土地の一部が他人の場合/ 土地所有者が他人の関係/ 購入不動産に他人の抵当権/ 業者の説明広告との相違/ 行政法規の利用制限/ 第三者が占有している土地購入/ 契約の解消/ 契約の無効/ 契約の解除/ 契約解除の方法/ 契約解除と相手方との関係/ 契約解除による第三者との関係/ 付随条項違反による契約解除/ 合意解除と第三者/ 手付金放棄と契約解除/ 事情変更による契約解除/